Make Your T-shirt自分にしかない個性を表現しよう

サイト紹介1

Tシャツ作成を検討するために

Tシャツ作成を検討している消費者は、全国区に大勢いることが分かっていますが、なるべく多くの特徴を見極めるために、顧客のレビューをチェックすることが肝心です。

オリジナルの商品の取り扱いに優れている業者においては、新規の顧客を対象としたサービスが続々と取り入れられており、少しでも商品選びのコツをつかみたい時には、専門のスタッフに相談をすることがおすすめです。

そして、Tシャツ作成の相場を見極めるために、ファッションに関連する情報誌などを購読することで、常日ごろから役立つ情報を得ることが可能となります。

Tシャツ作成はインクジェットがおすすめです

従来の濃色生地用のプリントは、抜染プリントと呼ばれる方法で、生地の色を漂白してその上からカラー印刷をするのが一般的でした。そのため、白色の印刷はすることが出来ませんでしたし、色を抜いた上にカラー印刷をするので、鮮やかな色を出す事も難しかったです。

ホワイトインク対応によって印刷可能デザインが大幅に増えて、黒いシャツや赤いシャツなど濃色生地のシャツなどに対してもフルカラー印刷をすることが可能になりました。発注単価も1枚から印刷が可能ですし、インクの目つまりなどもないので、とても綺麗にTシャツ作成をすることが出来ます。

Tシャツ作成はインクジェットが綺麗です

今までのプリントは濃色生地に対しては、抜染プリントと呼ばれる方法を採用し、生地の色を抜いてその上からカラー印刷をしていくのが一般的でした。そのため、白色の印刷は加工することが出来ず、色を抜いた上から印刷をすることになるので、鮮やかな色を出す事も出来ませんでした。

ホワイトインク対応により、印刷可能デザインが大幅に増加し、黒いシャツや青いシャツなどの濃色生地のシャツに対しても、鮮やかなフルカラー印刷をすることが出来るようになりました。1枚から印刷が可能ですし、インクの目つまりなどをすることもないので、簡単にTシャツ作成をすることが出来ます。

シルクスクリーンでTシャツ作成をしましょう

沢山利用されている印刷方法にシルクスクリーンという方法があります。これは1色ごとに作成した版で、インクプリントをする方法です。5色使う場合には5枚版が必要ですし、2色の場合は2枚と色数が多ければたくさんの板を使用することになるので、色数が多ければ多いほど印刷代も高くなっていきます。

しかし1度版を作成すれば次回からは印刷代だけでいいので、大量生産する場合には、他の方法よりも安価になることが多いです。市販で売られているシャツはほとんどがこの方法でTシャツ作成をしています。インクで印刷をする為、きっちりとした色を出すことが出来ますし、仕上がりもとても滑らかで耐久性も高いです。

Tシャツ作成で可愛くしてみよう

どんなに気に入って購入したTシャツでもずっと着ていると飽きてきたりしてどんどん着る機会が少なくなっていきますよね。そうすると新しい服が欲しくなって購入して、タンスが服で埋まっていってしまいます。

もし今あるTシャツがまだ新しくて着ることができるのに飽きてしまったという人はTシャツ作成で今の雰囲気と全く変えてみませんか?どのようにするのかといいますとアイデイアはいっぱいあります。例えば専用の絵具を利用して、好きなように模様を描いてみたり、ペンで絵をかいてみたり、ビーズなどを縫い付けてみても可愛いかもしれません。

オリジナルTシャツ作成はプリントTシャツドットコム

運営会社:株式会社フレンドヒロ

本社 〒538-0054 大阪府大阪市鶴見区緑2-7-6

オフィスビル 〒571-0048 大阪府門真市新橋町28-11

http://www.print-tshirts.com/ 【PC】
https://fh-t.jp/ 【スマフォ】

オリジナルのパーカー、オリジナルのブルゾン、オリジナルのうちわなども作れます。

オリジナルTシャツ作成の手順を詳しく解説。
http://www.print-tshirts.com/guide/flow.html

Tシャツ作成関連

オリジナルTシャツ作成をお考えなら、まずはオリジナルTシャツの作成方法、費用などを勉強しましょう。

オリジナルTシャツ作成の情報以外のお問い合わせはこちら。兵庫や大阪、京都、東京といった地域の小学校、中学校、高校での行事にもオリジナルTシャツは活躍します。部活動のユニフォームにもご活用ください。詳しい内容は大阪の専門業者のサイトまで。